2020年10月21日

各服点

お濃茶は各服点というのが今のご時世。しかし400年前の利休の時代はお茶といえば濃茶だった。待庵での一客一亭、秀吉や大名たちは濃茶を振る舞われ...

2020年10月 2日

雲間の月

昨日は中秋の名月、18時過ぎに立山連峰の雲間から出た月は見事だった。秋本番になったが大寄せの茶会の声は聞かれない。しかし極小人数の楽しみは行...

2020年9月 4日

残暑

虫の音が響く中、雲間の月が秋の風情を醸し出す。お茶の世界には最高の季節であろう。が、しかし、これを台無しにするものがある、そう猛暑。日中35...